★ねた帳@emma.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本神話のお勉強


 ここのところ休日が結婚の準備でばたばたしていますが、プライベートで(いや結婚もプライベートなんだけど彼の関係ないことでって意味のプライベートで)も新しいことが増えました(。・ω・。)本格的な日本神話のお勉強の機会です(。・ω・。)

 やおよろずという、日本神話やアイヌ神話の神様の紹介サイトがあるのですが、そこで記事を書かせてもらうことになったのです(。・ω・。)私はだいたい記紀神話ベースで知識を仕入れていたんですが(あと神様を紹介してる本とか)、さすがにそれだけじゃっていうか、やおよろずさんのメンバーさんが使っている資料は記紀神話だけじゃなくてほんとに勉強してらっしゃるので記紀神話だけじゃほんと知識不足なので、まずは資料探しを頑張ってるところです(。・ω・。)

 そしてこれを読みたいです(今日の記事の大事なところはここです。これをメモしたかったのです)
 神道大系-総目録

 確か大学にはあったんだけどなーちゃんと読めばよかった(´・ω・`)今思えば大学ってなんでもあったなあ…
 神話の資料にどんなのがあるかだけ見ても膨大で、それもどこに自分の目的の神様いるかわかんないので既に心が折れそうだし、知らないことが多すぎて、いろんな説がどんどん出てきて混乱してきたりとか、もうこれが本当の沼の恐ろしさなのかって慄いてます(笑)私がいたのは沼ではなくぬるま湯だったらしい。でもせっかくいただいた機会なので頑張ります(。・ω・。)




 続きはあれ、ちょっと調べただけで出てきたすごく衝撃的な説に打ちひしがれてる内容なので大丈夫な方は続きからどうぞ ※ただの独り言で結局は綺奇新話書き直したいかもとか騒いでるだけ



衝撃だったこと
・タチカラオさんはオモイカネさんの息子。しかも母親(?)はヒルコ(。・ω・。)
 知ってたら綺奇新話の設定もそうしたと思う。戸隠に一緒にいたのはそういうことだったのね。戸隠の宝光社にはウワハルというオモイカネの息子が祭られてるから、タチカラオも息子だってまあおかしくはなかったのか…ってなると火之御子社のウズメもまさかって思うんだけど、まさかね(。・ω・。)

・タチカラオさんフトダマの子ども説もあるらしいです。どっちだ。私わりと戸隠神社の伝承にのっとってお話書いていくつもり(天孫降臨後はタチカラオさんたちみんな戸隠に本拠地置くっていう感じ)なので、どっちかというと、もうこの際オモイカネの息子でいい。

・オモイカネさん=コヤネさん説
 もういい何があっても驚かない。たとえウズメがまさかのまさかだとしても驚かない。今は調べないけど。ただ、ウズメは之御子社に祭られてて、火之御子社ってひのみこ=日の御子って連想できるからなんとなくアマテラスに近い感じはしてる。素人考えだけど…ただ、戸隠神社はコヤネさん関係ありませんって言い切ってるらしいです。どっちだ。ただ、何かの本でコヤネの親はコゴトムスビだって書いてあって、オモイカネの親はタカミムスビなので、私は別人説を推していくつもり…

 もともとタチカラオ誰が親なんだろうなってずっと気になってたんだけど…綺奇新話書き直そうかなって勢いです。でもやっぱり反抗期の息子よりオモイカネとは馬の合わない気の強い女の子の方が個人的にはおもしろいのでやっぱり変えないだろうな……てことはフトダマの子ども説を推していこうかな…(ただ、手力男がフトダマの子と書いてあるわけではなく、たちからおの別名だろうと言われている別の神様が子どもってだけなのでイコールとしてもいいかは少し迷うけど)

 神話って奥深いなあと思いました。やっぱり部分的に書き直そうかな…設定が変わってきちゃった人もいるしなあ…
スポンサーサイト

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。